閉じる
閉じる
閉じる
  1. 【理想の国家像】野田総務相「安倍首相が掲げる伝統文化に根ざした国ではな…
  2. 【研究】飲むだけで差別主義者が更生する「道徳ピル」 ★3
  3. 【地球環境保護】東京五輪終わっても「サマータイム」恒久的運用へ 議員立…
  4. 【法制】カトリック教会、今後、死刑を一切認めない立場に方針変更 ローマ…
  5. 【山梨】ブラジル人男性(42)、45メートルの鉄塔の30メートル付近ま…
  6. 【サウジアラビア】カナダ大使を国外退去に
  7. おまわりさん、少女たちに股間の短筒見せ逮捕・札幌
  8. 【大塚家具】ヨドバシカメラ 藤沢社長「(大塚家具に出資するのか?)別に…
  9. 【航空】MRJ、納入ゼロのまま撤退説も…受注ゼロ、大量キャンセル、債務…
  10. 【ラオスのダム決壊】決壊ダムは最古の工法だった… ラオス激怒、SK建設…
閉じる

まとめ君

【科学】セックスは絶滅寸前 研究者らが警鐘=英ケンブリッジ大

かんぱに☆ガールズ オンラインゲーム

1 :ニライカナイφ ★:2017/02/15(水) 17:08:31.89 ID:CAP_USER9.net
ケンブリッジ大学のデヴィッド・スピーゲルハーター教授はこれから15年後にはベッドの上の愛の行為はまったく姿を消すのではないかと警鐘を鳴らしている。
研究者らが英国のカップルらを対象に行った調査では、過去30年間でセックスの回数が5分の2に落ちていたことが明るみになった。
この傾向がこのまま続けば出産率は確実に低下する。

1990年代、夫婦の性交の頻度が月5回だったとすると、今日この回数は2−3回に落ちている。
セックスの頻度が落ちた理由についてはシリーズドラマへの没頭があげられている。
女性はTV画面のヒロインに没入してベッドシーンに過度に夢中になり、実生活で自分の相手と同様の行為に及ぶ願望をなくすという。

このほかベッドはセックスの場ではなくガジェットを見つめる場所に変わりつつある。
ベッドは寝ながらニュースをみたり、スマホでゲームに興じるところという固定観念も性交回数減少の一因となっている。

https://jp.sputniknews.com/science/201702133335918/

186 :名無しさん@1周年:2017/02/15(水) 20:32:26.00 ID:0Rqk1rrp0.net

ブラック時間無鬱病パキシル性欲減少子化

10 :名無しさん@1周年:2017/02/15(水) 17:12:14.89 ID:v0LZ0RNn0.net

童貞のまま、セックスが絶滅とは
お前ら絶望だな

128 :名無しさん@1周年:2017/02/15(水) 18:46:45.69 ID:jQC6lVx+0.net

>>22
えぇ、、、でもG(自慰)の前はF(フェラ)なのに

18 :名無しさん@1周年:2017/02/15(水) 17:15:38.80 ID:IaP0DEIr0.net

イスラムは基本女は男の従属物だからやられ放題で子供ポロポロ産んじゃう
女を解放した先進国は女が子供産むのを拒否w
早いとこ人口子宮でも開発するか女を元の地位に戻せ
でないとイギリスやフランスは100年後イスラム国家だ

79 :名無しさん@1周年:2017/02/15(水) 17:47:05.92 ID:deva8jfs0.net

でも、人工爆発による食料危機
なんて心配されてるわけだから
殺しあいではなく、そもそも
作らない方向で人べらし、口べらしが
起こることは良いこと

4 :名無しさん@1周年:2017/02/15(水) 17:10:18.55 ID:Qgu2JI0p0.net

そいやタブレット使うようになってベッド使用率上がったな

282 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 02:04:57.46 ID:YtlcZgkD0.net

AVか雑誌でしかヌケなかったのがオナホいやスマホでサクッと無臭が出て来てヌケsしな
生身より楽だもんしかたねー

193 :名無しさん@1周年:2017/02/15(水) 20:39:37.29 ID:QZx2bXGa0.net

>>102
初めて見た
すげぇww

16 :名無しさん@1周年:2017/02/15(水) 17:14:53.03 ID:Qr1hjXfr0.net

炉利だの事案だの取り締まるからだろ
そこらの民族じゃあセックスばっかりしてるだろ

7 :名無しさん@1周年:2017/02/15(水) 17:10:50.52 ID:iColDOWL0.net

ここ数年してないな
一週間に4〜5 回はオナヌーしてる50歳

68 :名無しさん@1周年:2017/02/15(水) 17:41:35.10 ID:BrQOdxW/0.net

まんことエイヌスが近すぎる
設計したアホはでてこい

21 :名無しさん@1周年:2017/02/15(水) 17:15:51.17 ID:gjcb/vDR0.net

童貞にとってはとっくに絶滅してるだろ

22 :名無しさん@1周年:2017/02/15(水) 17:16:43.44 ID:68UFsF5Y0.net

>>2
Hの前にG(自慰)がある

100 :名無しさん@1周年:2017/02/15(水) 17:55:49.11 ID:m2W9dYJ20.net

ポルノに夢中にさせれば、実生活の性犯罪が減るのか?

190 :名無しさん@1周年:2017/02/15(水) 20:35:08.70 ID:o+aXYWFr0.net

VRオナニーがしたくてしょうがない
環境揃えるのが辛い

201 :名無しさん@1周年:2017/02/15(水) 21:00:19.96 ID:DlFsdKvx0.net

>>161 よく、こんなんで抜けるなw

161 :名無しさん@1周年:2017/02/15(水) 20:03:18.34 ID:hM1vClFe0.net

>>93
ソッコーで抜いた

131 :名無しさん@1周年:2017/02/15(水) 19:02:32.59 ID:5NO8SFYr0.net

マルサスは人口論で、男女間の情念が絶えることはないって断言していたけどな。

235 :名無しさん@1周年:2017/02/15(水) 23:01:18.77 ID:u+jnryor0.net

男も女も相手に期待しすぎてマグロ化してる。
マグロとマグロが一緒に寝ても何も起こらん。

184 :名無しさん@1周年:2017/02/15(水) 20:31:28.77 ID:K7SLYKYF0.net

>>182
お互いそう思っててちんこ立たずまんこ濡れず
もう無理だ

36 :名無しさん@1周年:2017/02/15(水) 17:21:31.75 ID:G/XvGB/s0.net

やらしてくれるなら
やる

191 :名無しさん@1周年:2017/02/15(水) 20:35:17.70 ID:oVDnSKax0.net

G(自慰)→H(エッチ)→I(愛)→JK
これが男の黄金ルートな。

300 :名無しさん@1周年:2017/02/16(木) 12:16:07.01 ID:TtZSS2Wl0.net

>>1あの与謝野信さんの母校だけあってくだらない研究してんだね。

234 :名無しさん@1周年:2017/02/15(水) 23:01:02.35 ID:2h3WJtsw0.net

まんこ貸せや!毎日でもやりたい

60 :名無しさん@1周年:2017/02/15(水) 17:35:15.29 ID:k3ROHLos0.net

夫婦間は減少
しかし夫婦間以外のサックスは増加中

226 :名無しさん@1周年:2017/02/15(水) 21:54:19.80 ID:sqpXOVYc0.net

>>223
やろうよ

92 :名無しさん@1周年:2017/02/15(水) 17:52:13.06 ID:yf1EiC9K0.net

戦争で人が死なないのだから繁殖しなくなるのは当然

44 :名無しさん@1周年:2017/02/15(水) 17:24:55.33 ID:M1vHDaSY0.net

>>2
元々
H(エッチ)の後にこそI(愛)がある。 Hの前にはG(自慰)しかない。by さんま
だし

77 :名無しさん@1周年:2017/02/15(水) 17:45:29.41 ID:p0NsNPbd0.net

ネトウヨ「セックスなんて都市伝説だよ!エロゲや同人誌でオナニーが基本だよ!」

↑この悲しい人生に涙が止まらなかったのに、未来を先取りしてたの?(´・ω・`)

152 :名無しさん@1周年:2017/02/15(水) 19:48:23.38 ID:/GrtnEID0.net

虹女性…助けてはくれないがどんな困難な時でも微笑み励ましてくれる。
惨事女…困難な時ほど後ろからトドメを刺しに来る。後、アソコが臭い。

悩む要素なし。虹一択。

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

関連記事

  1. 【政治】マティス国防長官、安保条約が尖閣諸島に適用されると明言★…

  2. 【千葉】松戸で男が切りつけか 4人がけがをして搬送

  3. 【社会】バスを降りた女性、雪で横滑りしたバスと雪壁に挟まれ肋骨折…

  4. 【鉄道】三ノ宮駅ビル 2018年春に閉館 JR西が建て替え計画=…

  5. 【社会】「手術直後から激痛」妊婦腹部にガーゼ置き忘れ

  6. 【北海道】ブラジャーにおわん型の「黄金パッド」 金塊密輸図った、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

ページ上部へ戻る